おしりのいぼには艶つや肌を目指せるクリームがおすすめ!

おしりにいぼが出来た時の対処法やおすすめケアアイテムなど、わかりやすく解説していきます。

おしりのいぼクリームの効果はどれくらいで出てくる?

口コミなどの実体験は?

おしりのいぼクリームの効果はどれくらいで出てくる?不快ないぼを除去する効果を謳うクリームですが、実際に効果が出るにはどれほどの期間を要するのでしょうか?これこそ個人差がもろに関係する分野ですが、口コミや体験談などから見るに、早い人で2週間で効果を発揮するケースもあるようです。

さすがにすべての人がこのようなペースで効果を実感していくのは現実的ではありませんが、相性が合う場合、それなりに即効性を伴って作用するケースもあり、何もしないよりははるかに有効ないぼ対策となるでしょう。

中には半年使って一切効果がないため、購入をやめたというような口コミも見られましたが、ご自身の肌との相性が良くなかったり、使用を始めたところ皮膚に異常が見られるといった場合には、使用を中止するのが賢明です。

いぼの変化

そういったトラブルもなく、無事使用を続けられそうなら、皮膚に優しい方法でクリームを使用してください。いぼを無くしたいという気持ちが強いあまり、力を入れて塗りこんでしまうと、それ自体が皮膚へのダメージとなってしまいます。

むしろマッサージやスキンケアを主な目的として、優しく傷つけない方法で塗っていきましょう。それによって、いぼはやがて膨らんでいくように見えるかもしれません。「クリームを塗っているのになぜ?」と思い、慌てて使用をやめてしまったりクレームを付けたくなるかもしれませんが、いぼは自然に取れるようになるまでに膨らんで、枯れていく過程を辿ることがあります。

そこで、皮膚に異常が見られないのであれば、まずは慌てずに使用を続け、いぼの経過を観察してください。大きいいぼのある部分には塗りにくいかもしれませんが、そこでもやはり、出来るだけ肌を刺激しないように気を付けながら塗布を続けていきましょう。

ある程度長く続けよう

その後、いぼは黒ずんでいくように見えることがあります。実際黒ずんでかたまりのようになっていくケースが普通ですが、クリームの使用でそうなったのであれば、自然と取れるときが近いことの証拠かもしれません。

引き続き膨らんでいくように見えたとしても、明らかに異常な膨らみや痛みなどの症状を伴わなず、あくまでいぼの表面が変化していっているような場合には、さらにクリームを塗り続けることでいぼの除去に至る可能性があります。

いぼは若く元気なうちは張りがあり触ると痛みもあったりしますが、取れる直前には変色や枯れたような元気のなさを見せます。そのようになるまでには、通常2,3ヶ月か、それ以上の期間を想定する必要があるでしょう。


  • TOP