おしりのいぼには艶つや肌を目指せるクリームがおすすめ!

おしりにいぼが出来た時の対処法やおすすめケアアイテムなど、わかりやすく解説していきます。

シルキースワン

シルキースワンとは?

シルキースワンシルキースワンは全身で使用できるオールインワンジェルで、いぼへの効果を期待することができます。いぼの原因は色々ありますが、加齢による老人性いぼに悩んでいる方もいます。

老人性疣贅、あるいは脂漏性角化症とも呼ばれるこうしたいぼは、良性腫瘍ではあるものの、肌の老化症状の一つで、紫外線による刺激や肌のターンオーバーが低下することが要因になることもあります。

こうしたいぼを取り除くためには保湿ケアや角質ケアが必要ですが、シルキースワンはそのために役立ちます。シルキースワンはどこで製造されているのでしょうか。実は、シルキースワンは国内の工場で製造されています。大事な肌につけるものですから、国内で製造されていると聞くと安心できます。

どんな成分が入っているのですか?

シルキースワンには有用な成分が含まれています。例えば、「キハダ樹皮エキス」です。キハダはミカン科の植物です。抗菌作用があるので、肌荒れ防止や肌を清潔に保つのに良いと考えられています。

さらに、「ヨクイニンエキス」があります。これは古くから、肌のポツポツのケアに必要な成分と考えられています。「ハトムギ種子エキス」も含まれています。ハトムギの種子はヨクイニンの抽出元となっています。

2種類のヨクイニンを配合しています。そして、「杏仁オイル」があります。杏仁オイルはエステでも使用されており、角質ケア成分と考えられています。

シルキースワンの使い方

シルキースワンは素材だけでなく、使い心地にもこだわっているようです。長く使って行く上で、使い心地も大切になってきます。もし、べたべたしていて、使い心地が良くないクリームですと、継続して使用するのは難しいことでしょう。

この点、べたつきがなく、肌になじみやすいシルキースワンは安心です。バーベナの香りがするのも嬉しいです。バーベナは美女桜とも別名で呼ばれることがあるようで、系統としては、シトラス系の香りに入るようです。

優雅な気分に浸りながら、ケアに取り組むことができるでしょう。顔だけでなくボディにも使用することができます。シルキースワンを、例えばおしりのいぼなど、気になるところに伸ばして、角質層内にまで成分をしっかり浸透させましょう。

目の中には入らないように気をつけたいと思います。マッサージをすることによって、古い角質がとれやすくなる場合もあります。いぼがいつの間にかポロッと取れる時が訪れることを期待できます。

公式サイト


  • TOP